クレジットカードの現金化とか消費者金融とか銀行ローンとか色々試したんですが、カードローンが一番審査甘いですね。
何でカードローンの審査甘い理由が分かるかっていうと、実際に試したからってのもあるんですが。その仕組みですね。
そもそもお金を貸すローンの仕組みってちゃんとお金が返ってくるのが前提になって来るので、きっちり調査されるんですよね。
その分、手数料として金利で回収しようとしてくるんです。
だから、金利が高いところほどガッツリ調査されて、もちろん審査が通らないこともあれば、法外な金利を要求されることもあるんです。
ただ、カードローンの場合は金利が低くて間口が広いんですよね。
だから、審査費用にそこまでコストをかけていないんじゃないかな、という予測が出てくるわけです。
もちろん、実際の裏側は分からないですが、かなりあっさりした審査だったってことと、「もうちょっと枠を大きめにしておいた方が金利安めですよ」って向こうから言ってくるあたり、その読みも大きく外れてはいなそうだなって思うわけです。
まあそんな感じで色々試してみて、上手くいかなかった方はとりあえずカードローン試すのも良いと思いますよ。

Read More

使用目的自由・保証人不要ということで、大変身近でお手軽なカードローンですが、即日融資が可能なことでも注目されていますね。
また、インターネットで申込が完結できることも多く、急な出費にも対応できるなど、いろいろなメリットがあります。
しかし、油断して借り過ぎてしまうと返済が大変ですので、くれぐれも慎重に申し込むことをお勧めします。
さいわい、貸金業者での借入は「総量規制」の対象になるため、年収の3分の1を超えて借りることができなくなっています。
その点は大変ありがたいことですね。
気になるのは、カードローンの審査基準です。
やはり審査に通らない場合もありますので、申込をする前にはどういう基準なのか知っておくことが大切です。
もし、立て続けに申し込むと申込ブラックになり、一定期間は個人信用情報に残ってしまい、踏んだり蹴ったりの状態になるかもしれません。
しかし、大変残念なことに、審査に通らない理由は教えてもらえないといわれています。
そのため、他社での借入が多い人や、前述したように申込ブラックになっている人などは、注意が必要になりますね。

Read More